cinderella project

お申し込み お問合わせ

家族を募集しています

保護犬ゆうかちゃん

無事に手術は終わり、お散歩にも行けます

武蔵野市市内を放浪していたところをセンターへ収容された子。驚くほど乳腺腫瘍が腫れていて、もう床に着いてしまっていて引きずりながら歩いてるので手術が必要とセンターから依頼を受け、レスキュー。

今まで相当痛かったことでしょう…

犬にはおっぱいが沢山ある。前方はもうテニスボール程の大きさで、後方もピンポン玉ほど大きい。引きずっているのでもう傷から裂け始めてしまっている破裂寸前なので急いで引きだし、手術しました。内出血が少しあるけど無事に手術は終了本人も元気!これでかなり楽になったはず!!今まで相当痛かったことでしょう…。こんなに大きく腫れた腫瘍を持ってる子が迷子になったら普通飼い主さんは焦って探します。きっとこの子は病気が原因で放棄されたか、迷子になっても探してもらえなかったのだと思います。こんなに垂れ目でかわいこちゃんなのに…。

名前はゆうかちゃんと名付けました。いつも迅速に対応してくださる太田先生には感謝の気持ちでいっぱいです。

お散歩に行きました

本日は久しぶりの晴れだったので、ゆうかちゃんお散歩に行きました。普段おっとりですが、お外では興味津々色々なところのニオイを嗅いだり段差を登ってみたりお散歩を満喫していました。

ゆうかちゃん、千葉の市川市のトリミングサロンFuuで一時預かり中です。
素敵な家族に巡り会えますように…。

「家族募集」一覧へ戻る